岡クリニック×鳩のつえ 認知症セミナー実施

月7日、三島市商工会議所にて『認知症と知って得する有料老人ホームの基礎知識』のセミナーを開催しました。
今回で第2回目となりますが、またも定員オーバーと多くの方にご参加頂きました。

今回のセミナーは二部構成で、第一部は『認知症のしくみと予防について』認知症学会専門医であります、みしま岡クリニック院長の岡孝先生をお招きして講義をして頂きました。
認知症の具体的な事例・症状を上げて、仕組み・予防についてご説明してくださいました。みなさん、熱心に耳を傾けメモを取られていました。
認知症の予防には『運動』がとても効果的だそうです。ただ運動するだけではなく、頭を使いながら運動する事がなお良いとのこと。ただ散歩をするだけでなく、お友達としりとりをしながら歩くなど。

第二部では、鳩のつえから『知って得する有料老人ホームの基礎知識』について話をしました。今回は、サービス付き高齢者向け住宅の内容について詳しく説明しました。事業所によって内容が大きく変わるのがサービス付き高齢者向け住宅です。セミナーにご参加されていた方は、『元気な方が入居する自立型の住宅』というイメージを持たれている方がほとんどでした。実際は介護型が多い現状を知り驚いた様子でした。

高齢者の住宅は、種類も多く複雑ですが、じっくりと知識を身につける機会が少ないのが現状です。施設選びを失敗しない為にも、基礎知識は身につけて頂きたい思います。
今後も社会貢献の一環として、セミナーを開催していきます。

岡クリニック

ページ上部へ戻る