三島市富士ビレッジ自治会様からのご依頼でセミナー実施

11月19日の日曜日。
三島市の富士ビレッジにて、お客様セミナーに招かれて講義をさせていただきました。

ありがたいことに、セミナーのご依頼をいただいたのも、今回で3度目。主催の自治会の方からは、「地域のお祭りと重なったので、集まってもらえるかどうか」と伺っていましたが、20名近くもの方が会場に足を運んで下さいました。

みなさん熱心にメモをとったり、質問を投げて下さったりと、やはり施設に対しての関心の高さを実感しました。

「数ヶ月おきに施設を転々としている知り合いがいるが、本人は一ヶ所で落ち着けないことに不安を感じている。どうしてそのようになってしまうのか」とか「施設に入ったら自由が効かなくなると友達が言っているが、本当ですか」など身近な方から聞いた話で色々不安になっている方もいらっしゃいました。

人からの噂って結構実際と違うこともありますよね。やはり、正しい知識を身につけて、自分の目で確認することが一番です。

「トイレが一人で出来なくなって、1日に何度もお風呂場に連れて行っては体を洗うことを繰り返し、ついには、お尻をたたいてしまった」と綺麗事ではすまない介護の経験を話して下さった方もあり、一人で色々抱え込んでしまう前に相談できる窓口のひとつとして、鳩のつえも皆様のお役に立てたらと強く感じる機会となりました。

ページ上部へ戻る